アニメなどの虚ろ目コラ(レイプ目コラ)画像。

リンクフリー
このページはリンクフリーです。
結婚する事になり、定期更新は2020年8月で終了。その後は、不定期更新・保守更新となる予定です。
虚ろ目コラの作り方
虚ろ目コラの作り方
[PR]洗脳作品
カテゴリ別アーカイブ
ドッペルちゃんは死ぬまで14歳の外見で居座るのか?


虚ろ目コラ919_42

「やぁ、操歯君はじめまして」

操歯涼子は歪な笑顔で話しかけてくる14歳の少女・・・いや、1年前の自分自身の姿に驚きの表情を浮かべる。

「誰だ?ドッペルゲンガー・・・いや違う。お前は誰なんだ?これは夢なのか?」
「驚きで質問するかもしれないが、これは事前に記録してドッペルゲンガーに保管しておいたメッセージだからあまり詳しく質問には答えられない」

涼子と瓜二つの姿をした少女は表情をくずさず、淡々と語り続ける。

「君が私のメッセージを聞いているという事はドッペルゲンガーが君を襲うことで致命傷を与えた、もしくは重症を負う状況となり、ドッペルゲンガーの部品を治療に使用したという事だ」
「それが私の計画。ドッペルゲンガーが逃亡した事もすべては私が仕込んだプログラムの結果なんだ」
「僕の専門分野は粘菌研究でね、ドッペルゲンガーが使用したであろう能力も僕が与えた人工筋肉との応用技術なんだよ。で、・・・それを応用して人間を洗脳する粘菌を生み出して美女を侍らせて人生を楽しんでいたんだが、この先の事を考えると人間の寿命や老化を克服する必要があってね・・・その為に君のサイボーグ技術が必要だったのだ」
「しかし、君はインディアンポーカーで食蜂に目をつけられてしまったからね。そこで、洗脳した研究員にドッペルゲンガーのAIをハッキング洗脳してもらいこんな遠回りな事になったんだよ」

虚ろ目コラ919_24

話を続けていた涼子の顔は徐々に崩れ見知らぬ男の顔へと変わり、その姿は虚空へと消えて代わりにドッペルゲンガーが姿をあらわす。

虚ろ目コラ919_20

虚ろ目コラ919_21

「何なんだ、何を言っているんだ?私はそんな事に協力などしないぞ」
「そう、今までの操歯涼子ならしないだろう。だが、もう間もなく粘菌による洗脳は完了する。私の部品に仕込まれていた特性の洗脳粘菌『魂の憑依(パペットメイク)』でな」
「粘菌は『脳』と『肉体』を別の物に作り変え、御主人様の為に生きる事を至上の喜びとする肉の操り人形へと変えてしまうのだ」
「現実時間にして数秒だが、この精神世界であればあと1分程の猶予だ」
「や、やめろ。嫌だ・・・」
「お前に与えられた初期命令は3つ。一つ目は御主人様のお役に立つ忠実な肉人形となり、身も心も御主人様の快楽に捧げる事」
「二つ目はサイボーグ技術と粘菌を用いた不老不死の肉体を作る事」
「三つ目は有能な頭脳や肉体を持つメスに粘菌を感染させて御主人様の肉人形を増やす事」

必死に懇願する涼子に対してドッペルゲンガーは冷淡な表情で静かに時間の到来を告げる。

虚ろ目コラ919_25

「さぁ、時間だ操歯涼子・・・」
「いや・・・いやぁぁぁ・・・んほぉぉ・・・ぶほぉぉぉ~♡」
「うひぃぃ~♡御主人様ぁ~♡御主人様に御奉仕ぁぁ~♡」
「私は御主人様のチンポ気持ちよくする忠実な洗脳肉人形ぉ~♡」
「お゛ほぉぉぉ~っ♡洗脳されるの気持ちいいのぉぉ♡気持ちい゛いぃぃぃ~♡」
「オマンコぉ~♡アナルセックスぅ~♡フェラでもなんでもいたしますぅ♡身も心もすべて御主人様にお捧げしますぅぅ♡あぁぁ幸せぇ~♡最高の幸福ぅぅ~♡」
「んぎひひぃぃ~♡もうイグぅ~♡脳みそ御主人様のチンポに塗りつぶされるぅぅ~♡チンポチンポチンポぉぉ♡チンポチンポチンポぉぉ~♡」
「うひひひぃぃ~♡私は~・・・肉人形ぉ~・・・♡」

虚ろ目コラ919_32

現実世界。病室のベッドで目を静かに開く操歯涼子。
だが、その表情は虚ろで粘菌が脳の構造を別物へと作り変え、洗脳が完了した事をあらわしていた。

「粘菌による洗脳が終了・・・爆乳化肉体改造を開始します・・・」

誰もいない病室の中、自己申告を行う涼子。
すると体内で増殖していた粘菌は脳から肉体の各所へと移動。
事前に指示された通りの肉体構成へと涼子の身体を改造していく。

虚ろ目コラ919_27

「パイズリに適した爆乳ぅぅぅ~♡チンポを挟んでしごく為のパイズリ爆乳ぅぅ~♡粘菌と脂肪の合成で柔らかくて弾力のあるデカ乳になるのぉぉ~♡ブルンブル~ンっ♡すごく揺れるのぉぉ♡」

涼子は患者着を自ら脱ぎ捨て、立ち上がる。
そして、どんどん肥大化していき小柄な肉体に不釣り合いなJカップ程にまで膨らんだ巨大な乳房を窓の外に見せつけるようにブルンブルンと揺らす。

「乳首もニプルファック出来るように柔らかくするぅぅ~♡チンポ気持ちよく出来るように粘菌で凹凸つきのオナホールに改造するのぉぉ♡勃起したらチンポみたい膨らむ乳首になっちゃうの♡あはぁぁ~♡」

涼子は爆乳化した自らの胸を揺さぶりながら、乳首が粘菌による改造により乳首が小豆程から男性器程の大きさまでの間で何度も伸縮を繰り返す様に歓喜する。

「他の肉穴もぉぉ♡改造ぉぉ~♡口マンコは触手を螺旋状に配置して通常マンコの数十倍ヌルヌルってチンポに絡みつくのぉ~♡」
「長い舌は亀頭も裏筋も優しくシゴイて、鈴口から尿道の奥まで入り込んで疑似射精の快楽を体験できるのぉぉ♡」

乳房に続いて、改造が終わった口を大きく開く涼子。
その口腔内には粘菌と細胞が融合して作り出した無数の突起が艶めかしく粘液状の唾液と絡まり蠢いていた。

「耳も鼻もオマンコになるのぉぉ~♡チンポ突っ込まれて、脳みそに直接チンポ汁射精してもらえるドスケベ肉穴に改造されるのぉぉ♡」
「チンポの事しか考えられない淫乱な脳ミソに御主人様の精液出してもらうのぉぉ~♡ちんちん、チンポ、肉棒、ペニスぅぅ~♡」

無表情だった涼子のは徐々に恍惚とした表情へと変化していき、それに従い股間からも粘性の高い液体が床にしたたり落ちていく。

「マンコと肛門に粘菌改造キタァァ~♡」
「あはぁぁ~♡ガニ股腰ふり開始ぃぃ~♡肉体改造クライマックスぅぅ~♡」

各所の肉体改造が終了し、最後に残された女性器と肛門の改造が始まる。
涼子はそれに追随するように腰を落としてガニ股となり、激しく前後にカクカクと腰を振り始める。

虚ろ目コラ919_81

「うひぃぃ~♡御主人様ぁ~♡私は御主人様に御奉仕する為の存在ぃぃ~♡」
「御主人様のチンポを気持ちよくする忠実な洗脳肉人形ぉ~♡御主人様のチンポに奉仕する為だけに作り出された生きるオナホールぅぅ~♡ドスケベ肉人形ぉ~♡あはぁぁ゛~幸せぇぇぇ~♡」
「なんでもいたしますぅ♡身も心もすべて御主人様にお捧げしますぅぅ♡あぁぁ幸せぇ♡最高の幸福ぅぅ~♡」
「ガニ股腰ふり気持ちいいぃぃ~♡気持ちいいのぉぉ♡気持ちい゛いぃぃぃ~♡」
「あ゛ぁぁぁ~っ♡チンポチンポチンポぉ゛~♡御主人様のチンポぉ゛ぉぉ~♡」

涼子は口元から涎をダラダラと垂らし、目はグルンと上を剥き白目に近い状況ながら恍惚とした表情で腰を振り続ける。
そして、防音の効いた個室でなければ声を聞きつけて誰かが駆け付けて来そうな程に大きな嬌声をあげる。

「毛も生えていない未使用ロリマンコの中がぁチンポ気持ちよくする為だけの肉穴に作り変えられていくぅぅ~♡人間には不可能なイボイボバキュームマンコに作り変えられていくぅぅ~♡」
「ケツ穴もぉぉ♡最高の交尾ができるように作り変えられていくぅぅ~♡肛門セックスぅぅ~♡」
「アナルでチンポ汁をドピュドピュ搾りとるぅぅ~♡御主人様のキンタマ空っぽにする為のドスケベケツ穴人形ぉぉ~♡うひぃぃ~♡」

粘菌の改造によって股間にある性器と肛門はパクパクと開閉を繰り返し、その度に穴の内部の肉壁が生物ように蠢き、毛も生えていない秘部からは愛液がビチャビチャと股間から滴り落ちる。
体内で増殖した粘菌がすべて彼女の下半身の改造に費やされており、その様子はさながら内臓を寄生虫に食い荒らされているようにも見えた。

「おぉぉっ♡粘菌んん~っ♡全身に粘菌が行きわたるぅぅ~♡うひひひぃぃ~っ♡」
「うひひひひぃぃぃ~♡・・・・ああぁ・・・改造終了ぉぉ~♡・・・ふぅふぅ・・・はぁはぁ・・・」

ガニ股で腰ふりを続ける涼子。
その肉体改造が終わりを告げる。
粘菌により内臓も通常より改造された涼子だが、それでもサイボーグに及ぶものではなく、短時間での激しい肉体改造は涼子の体力を奪い取っていた。
それこそが粘菌の欠点であり、肉体を維持するためには異常な程のカロリーを必要とし、それゆえにサイボーグ技術との融合が求められたのである。

「粘菌による洗脳と肉体改造は短時間かつ汎用性が高いが、エネルギー消費が激しいな・・・」
「性奉仕に必要な臓器以外はサイボーグ化してエネルギー消費の改善と補給の簡素化を行うか・・・それと・・・」

冷静な表情へと戻った涼子は、粘菌とサイボーグ技術をどのように融合させていくか思考を巡らせる。

「操歯涼子さん、お加減はいかがです・・・っ、操歯さんどうしたんですか?」

そんな中、病室を訪れた一人の若い看護師が全裸の涼子を見て驚きの声を上げる。
涼子はその看護服のしたにある豊満な肉体を目にとめ、淫靡に表情を歪ませる。

「まずは栄養補給をしてから考えるとしよう・・・」
「ちょ、操歯さ・・・・んんっ・・・んひぃぃぃ~♡操歯涼子様ぁぁ~♡」
「洗脳されりゅぅぅ~♡御主人様の洗脳肉人形ぉぉぉぉ~♡」

涼子の指先から伸びた目に見えぬ程の細さの粘菌は看護師の耳からすぐさま脳内に到達。
驚愕する看護師の表情はすぐさまトロンとした快楽に歪み、虚ろな瞳で口から涎を垂らし始める。

「私に高カロリーの栄養食を持ってこい。食事の後は病院の関係者を支配して人体実験の拠点とする」
「お前の肉体もその時にゆっくりと改造してやろう」
「・・・はぁ・・・い♡涼子様ぁ・・・♡」





虚ろ目コラ919_35
虚ろ目コラ919_36
虚ろ目コラ919_34
虚ろ目コラ919_33
虚ろ目コラ919_31
虚ろ目コラ919_30
虚ろ目コラ919_29
虚ろ目コラ919_28
虚ろ目コラ919_26

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
虚ろ目コラの作り方
虚ろ目コラの作り方
[PR]洗脳作品