アニメなどの虚ろ目コラ(レイプ目コラ)画像。

リンクフリー
このページはリンクフリーです。
結婚する事になり、定期更新は2020年8月で終了。その後は、不定期更新・保守更新となる予定です。
虚ろ目コラの作り方
虚ろ目コラの作り方
[PR]洗脳作品
カテゴリ別アーカイブ
死霊術だと死体の腐敗とかは防げるのか?


虚ろ目コラ834_30

「うひい゛ぃぃ~♡私は御主人様の命令に忠実に従う肉人形ぉぉ~♡」
「何も考えない動く死体ぃ♡肉の操り人形ぉぉ~♡」

「私もぉ~♡忠実な疑似魂魄で動くオナホールうぅ~♡」
「ローゼンタール家当主のエステル様によって生み出された、脳みそ空っぽの淫肉死体奴隷(スレイブビッチ)ぃぃ~ん♡」

虚ろ目コラ834_37

「そうなのぉぉ~♡私たちは御主人様のチンポを気持ち良くするための生命体ぃぃ~♡」
「御主人様のチンポに奉仕する為だけに生きるセックススレイブぅぅ~♡ドスケベ肉人形ぉ~♡あはぁぁ゛~幸せぇぇぇ~♡」
「オマンコぉ♡アナルぅ♡フェラでもなんでもいたしますぅ♡身も心もすべて御主人様にお捧げしますぅぅ♡あぁぁ幸せぇ♡最高の幸福ぅぅ~♡」
「腰カクカク振ってオナニーするのぉぉ~♡ガニ股腰ふりオナニー気持ちいいぃぃ~♡気持ちいいのぉぉ♡気持ちい゛いぃぃぃ~♡」

虚ろ目コラ834_38

薄暗い地下室。

恍惚とした表情で激しく腰を振り、豊満な胸をブルンブルンと揺らしながら淫靡なガニ股ダンスを繰り広げる下着姿の美女たち。

恍惚とした表情を浮かべながらも、その肌は土気色をしており、魔術的な技術により操られた淫肉死体奴隷(スレイブビッチ)である事が伺われた。

「おほっ、気持ちいいよ。気持ちいいいよ蛭魅ちゃん」
「出るっ、出るっ・・・・くぅぅ~っ・・・」
(ドク・・・ドクッドク・・・)


地下室で行われる美女たちの淫靡なオナニーショーをモニターで観察していた男は机の下でバキュームフェラを行っていた淫肉死体奴隷(スレイブビッチ)『菱形 蛭魅』の口腔内に大量の精を放つ。

虚ろ目コラ834_35

「んふぅぅ~♡んあ゛~っ♡(ゴクッ)・・・御主人様のチンポ汁いっぱぁ~い♡」
「こんなに出して、出来立て淫肉死体奴隷(スレイブビッチ)のオナニーショーはそんなに興奮したんですかぁ~♡」

「そんな事はないよ、蛭魅ちゃ~ん」
「蛭魅ちゃんのご奉仕が上手いからさ」


淫靡な笑顔で椅子に腰かける主人に媚びる美少女の蛭魅。
それに対して、男は口元をにやけさせながら優しく諭す。

「あはっ♡嬉しいです御主人様ぁ♡」

まるで意思を持った人間のように振る舞う蛭魅。
だが、彼女もまた死体・・・つまり魔術により操られた自我を持たない淫肉死体奴隷(スレイブビッチ)であった。

その行動は主人が指示した人格、行動を機械的に演じているにすぎず、本当に人格が宿っているわけではない。
虚ろ目コラ834_34

「死んだ菱形の残した研究成果と人形に改造したエステル=ローゼンタールの技術による“新型疑似魂魄”実験はこれで成功。次は蛭魅ちゃんの肉体に新型疑似魂魄を入れるよ」
「本当ですかぁ♡やったあ♡」
「これで動きづらいケーブルが外れて、思いっきり御主人様に御奉仕できるぅ♡」


主人の言葉に歓喜の声をあげながら、自らの背中から伸びる初期型淫肉死体奴隷(プロトスレイブビッチ)用の肉体維持ケーブルを忌々しそうに眺める。

「新型疑似魂魄で動きまわれるようになったらぁ~、ボクササイズで鍛えたドスケベな肉体で思いっきり淫乱なオナニーショーをするのぉ~♡ガニ股で腰を振ってドスケベで淫乱なオナニーショーを御主人様に見せるのぉ~♡」
「生きている人間には不可能な、死ぬほど激しい最高のオナニーショーなのぉ~♡うひひひっ♡」

「いいねぇ、蛭魅ちゃんが下品なガニ股姿で胸と尻を振るなんて考えただけで勃起しちゃうよ・・・」
「よし、エステル・・・」


男はお気に入りの人形である蛭魅の痴態を想像しながら股間を膨らませまがら、モニター越しに地下室へと呼びかける。

虚ろ目コラ834_41

「はい♡御主人様」

「次は蛭魅ちゃんに新型疑似魂魄を入れるからすぐに準備を始めろ」
「くれぐれも失敗しないようにな・・・」
「はい。かしこまりました、これまでで最高の淫肉死体奴隷(スレイブビッチ)に調整いたします」


男によって捕らえられ、薬物によって魔術の秘儀を自白させられた挙句に殺害され、初期淫肉死体奴隷(プロトスレイブビッチ)として作り変えられた元ローゼンタール家当主『エステル=ローゼンタール』。

生前は死霊術を悪用しようとする男に対して必死に反抗していたものの、殺害せれて死体人形として操られるようになってからは従順に死体人形の製造に協力するようになっていた。

虚ろ目コラ834_33

「うふふ♡エステルっちも素直になったねぇ♡」
「生きていた頃はあんなに反抗的だったのにぃ~♡」
「そうだ、御主人様ぁ~♡私の次はエステルっちも新型疑似魂魄に交換しよぉ~♡」
「以前の反抗的な人格を演じさせながら、すぐに御主人様のチンポビンタで従順な肉人形に堕とすのぉ♡」
「反抗的な顔が、チンポでビンタされる度に快楽で脳みそ犯されてぇ~♡すぐに巨乳をブルンブルンさせながら、媚びた顔でチンポにパイズリするのぉ♡考えただけでゾクゾクしちゃうぅ~♡」

「ははは、さすがは蛭魅ちゃん。僕の好みをよく理解した反応だ」
「残されていたオリジナルの記憶と細胞からわざわざクローンの君を作った甲斐があるよ」
「あは♡ありがとうございます御主人様ぁ♡これからもオリジナル蛭魅の記憶を元に御主人様のお好みにそった洗脳肉人形を演じて御覧にいれますぅ♡」


そう言って蛭魅は虚ろな瞳で妖艶な笑みを浮かべるのであった・・・。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
虚ろ目コラの作り方
虚ろ目コラの作り方
[PR]洗脳作品